感覚は5つだけではない

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の5感覚は有名ですが、それに以下の5つ加えて

痛覚、バランス感覚、機械受容感覚、温度感覚、血圧感覚 10感覚がある。

さらに以下の
光覚、色覚、甘み感覚、塩感覚、苦味、自己受容性感覚、体感覚、熱感覚、冷感覚、血中酸素含量
感覚、脳脊髄液PH感覚、渇き感覚、飢え感覚、肺膨脹感覚

参考URL
http://www.meditation24-7.com/page18/page18.html
http://www.todayifoundout.com/index.php/2010/07/humans-have-a-lot-more-than-five-senses/

[書評] できない脳ほど自信過剰


脳科学の第一人者 池谷裕二教授の脳科学に関するエッセイ集

1項目が短く、親しみやすい文章なので淡々と読み進められます。脳科学に関する読み物として素晴らしい。

エッセイの中で、”睡眠学習は効果あり!”との研究結果に触れていますが、本当に睡眠学習は効果があると言えるのでしょうか?
“[書評] できない脳ほど自信過剰” の続きを読む

[Abilt操作] スマホの操作画面

スマホでAbiltにアクセスすると、スマホ専用インターフェイスになります。スマホではツリー、タスクの一覧。経験ポイント入力と一覧表示ができます。

操作方法動画YouTube

[書評] 意志力の科学

あらゆる行動の源である Willpowerについて語れた良書。
Willpower研究の第一人者ロイ・バウマイスター教授の考えをジャーナリストがわかりやすく文章にしています。
切り離して考えられることがある体力と精神力が同じリソースから来ていたと聞いて驚く方は多いのではないでしょうか?実践書というよりも、理論とその実証が説明されているので、意志力のついて詳しく知りたい方にお勧めします。

覚えておくべき重要なことを2行でまとめると以下にようになります。
“[書評] 意志力の科学” の続きを読む

[書評] パーソナルプロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントの手法で個人のプロジェクトを管理する手法を紹介した良書。
大きなプロジェクトを管理する際に用いられるプロジェクトマネジメントの手法を個人単位の比較的小さなプロジェクトに応用している、おそらく唯一の書籍。

“[書評] パーソナルプロジェクトマネジメント” の続きを読む